• ホーム
  • そもそもEDはどうしてなるの?原因解明

そもそもEDはどうしてなるの?原因解明

2020年03月18日

ED(ErectileDysfunction)は日本語では「勃起不全」と訳される男性における性機能障害の一種です。
より詳しい定義では「勃起した状態が十分に得られない、維持もできず満足な性交ができない」ことをいいます。

勃起はどのようにして起きるのでしょうか。
勃起は陰茎に刺激が伝わり血管が拡張することで起きる生理現象です。具体的には次の3つの段階を経て生じます。
すなわち「脳で性的刺激を感じ、その刺激が神経を通して陰茎へと伝わり、陰茎の血管に血液が流れ込むこと」で勃起が生じるのです。
EDになるのはこの自然な勃起の流れのどこかに障害が起きてしまうことがおもな原因であり、その原因は大きく器質性と心因性に分類されます。

器質性EDは身体における勃起に関わる機能に問題が生じたことで起こるEDです。
このタイプのEDは加齢にともなって生じやすい。加齢により血管は柔軟性を失い硬化していきます。
すると血管は十分な拡張ができず血液循環が悪くなり、勃起が生じるほどの血液が陰茎にとどかなくなってしまうのです。
また加齢以外の原因としては、神経系に障害が起きたため陰茎に性的刺激が伝わりづらくなってしまった場合や、勃起にかかわる神経や血管が手術や外傷によって損傷した場合、生活習慣の乱れなどによりホルモン分泌が低下した場合などがあります。
器質性EDの大きな特徴は「血管、神経、内分泌機能」のいずれか、または複数に障害が生じていることであるといえます。

心因性EDは心理的・精神的な原因で起きるEDです。
勃起にかかわる身体機能に異常はないにもかかわらず、日常生活における大きなストレスや睡眠不足、不安などにより生じた精神的不調が原因で起こるEDです。
心理的・精神的問題は現実にいま起きているものだけでなく、以前に性交渉がうまくいかなかったなど過去の出来事によって生じたトラウマが原因の場合もあります。

様々なことが要因となるEDですが、その中でも多くの人にとって一番身近となる要因は「生活習慣によるもの」だと思います。
生活習慣は器質性・心因性どちらのEDの引き金にもなりえます。

EDは生活習慣病という人も、その訳は

EDは生活習慣病といわれることがあります。
というのも生活習慣が原因で生じる疾患のなかには、器質性・心因性EDと深い関連のあるものが多く含まれているためです。
例えば生活習慣病の代表格である糖尿病・高血圧・脂質異常症はいずれも血管に障害が起きる病気で、上述した「血管に関わる器質性ED」を引き起こす可能性があります。
また喫煙や適量を超えた飲酒もEDを引き起こすと考えられています。
そのため生活習慣を見直すことはEDの改善や予防することにつながります。

生活習慣を見直そうとする場合、とくに注目してほしいのが肥満の解消です。
ストレスで生活が乱れ太りすぎた、といった経験は多くの方にあることだと思います。
太りすぎは生活習慣病の危険性を高めるのみならず、最近では「うつ病」や「男性ホルモンの低下」と関係があることがわかってきています。

うつ病は食事の乱れや運動不足によって神経伝達物質の調整がうまくいかなくなることが原因といわれており、生活習慣と切り離せない関係にあります。
そしてうつ病はその心理的な問題から心因性EDを引き起こす可能性があるのです。
また男性ホルモンには神経や血管に作用する物質に関与し勃起を促す大切な役割があり、その分泌の低下は問題といえます。

このように太りすぎた状態は様々な生活習慣病のリスクを高めるのみならず、EDをも引き起こす可能性があります。
日本では太りすぎかどうかは「BMI(体格指数)の数値が25以上か」で判定されます。
BMIは「体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)」で計算でき、この数値が25を超えれば「肥満」と定義されます。

EDの原因には器質性と心因性のものがあり、それらは生活習慣と大きく関わっています。
とくに食べすぎ・飲みすぎ・運動不足による「太りすぎ」は生活習慣病のリスクを大きく高めるだけでなく、うつ病や男性ホルモンの低下を引き起こしEDの可能性を高めるため注意が必要です。

関連記事
安心して!EDにはクリニックも薬もある

EDには様々な種類が存在します。軽度なものだと治療薬を利用して自分で治せる場合もありますが、ED治療専門クリニックでの治療が必要な場合もあります。男性の勃起不全は機能性ED、器質性ED、機能性と器質性が混在する混合性ED、薬剤性EDなどに分類できます。薬剤性の勃起不全は、抗うつ剤や降圧剤など他の病気

2020年04月23日
性行為中に勃起力が続かない場合の乗り切り方

性行為中に勃起継続が出来ない場合の乗り切り方としては、まずED治療薬を服用する方法を挙げることができます。中折れを改善するには女性の協力も重要となります。男性は精神的に繊細な部分があるため、優しく包み込むように接することが必要です。女性が自分自身に魅力がないのではと感じ男性を責めてしまうことがありま

2020年02月10日
勃起継続効果がある勃起薬のジェネリックも色々!

日本で承認されている勃起薬にはバイアグラとレビトラ、シアリスの3種類があります。バイアグラとレビトラ、シアリスはそれぞれ有効成分や効果の現れ方に違いがありますが、勃起持続の効果がある点では共通しています。正規に製造されているものの他にも、ジェネリック医薬品が多数存在します。ジェネリック医薬品は主にイ

2019年12月18日
レビトラにはどんな副作用がある?

レビトラの副作用にはめまいや頭痛、ほてり、鼻詰まり、消化不良などがあります。めまいは血管が拡張されて血圧が低下することで生じます。レビトラを服用すると血流が促進されるので頭部や鼻の粘膜、消化管などが充血し、頭痛やほてり、鼻詰まり、消化不良などが起こります。レビトラは年齢に関係なく服用することが可能で

2019年12月06日
シアリスにはどんな副作用がある?

ED治療薬のひとつにシアリスがあります。シアリスは他のED治療薬と同様に勃起を鎮めようとする酵素の働きを阻害することで勃起しやすい状態にするというものです。作用としては性的興奮を受けることで勃起しやすい状態にするというもので服用すると3時間程度で効果が現れて最大36時間程度効果が継続し、これは現在販

2019年12月24日
不感症女性に効く女性用バイアグラ「ラブグラ」の効果

不感症で悩んでいる女性はEDの男性患者よりも多いと考えられており、アメリカでは3人に1人がこの問題を抱えていると言われています。その大きな要因は過剰なストレスや過去のトラウマ、加齢などによって女性ホルモンであるエストロゲンの減少してしまうことです。エストロゲンが分泌されると、女性の心や体に様々な影響

2019年11月18日
バイアグラジェネリックのカマグラの副作用は同じ?

カマグラはバイアグラのジェネリック品となりますから、基本的な有効成分は同じことになります。したがって、その副作用もバイアグラと変わることはありません。どのような医薬品であっても身体が敏感に反応してしまったり、副作用が出てしますことはありますので、カマグラの副作用をしっかりと認識して、定められた服用方

2019年10月31日
バイアグラの副作用は服用後どれくらいで出て消える?

ED治療薬であるバイアグラは大きな効果が期待できる反面、食事や服用方法によって効果に差が出ることや、副作用に繋がることがあります。しかしながら、有効成分であるシルデナフィルの特性や副作用の内容をしっかりと把握し正しく服用すれば、効果的で安心して服用できる医薬品であることは間違いありません。バイアグラ

2019年10月21日